20歳からアニメ好きになった人のブログ

メインは見たアニメの感想、時々読んだ漫画の感想やデジモンリンクスのプレイ日記など書いてます。かなり適当に書いている部分も多いので期待はしないでください。

ニコニコ動画より【緑の中の緑】やっぱりピッコロはかっこいい!

久々に良いと思った動画を紹介したいと思います。今回良いと思った動画はドラゴンボールシリーズに登場するピッコロさんのMAD動画である緑の中の緑」です。

この動画の感想を書く前にピッコロさんについて書こうと思います。

23471
出典:http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%AD
ピッコロとは
ピッコロは、鳥山明の漫画『ドラゴンボール』およびそれを原作とするアニメ『ドラゴンボール』『ドラゴンボールZ』『ドラゴンボールGT』『ドラゴンボール改』『ドラゴンボール超』に登場する架空のキャラクター。名前の由来は楽器のピッコロ。
(「ピッコロ」Wikipediaより引用)
<ピッコロさんについて>
悟飯との師弟愛
ドラゴンボールは世代ではないんですが、ピッコロさんで一番思い出すシーンはやはり悟飯をナッパの攻撃から自分の身を盾にしても守るシーンですかね。初めてあのシーンを読んだときはかなり泣いた記憶があります。ピッコロ=悪みたいな印象があったので、いくら悟飯に稽古を付けたとはいえ命を懸けて悟飯を守るとは・・・。死ぬ間際悟飯に「俺とまともに口を聞いてくれたのはお前だけだった」と言うセリフがかなり印象に残ってますね。その後ももう悪さをすることもなく地球のために戦ってくれましたし、サイヤ人以外のキャラではドラゴンボールで一番好きなキャラかもしれません。悟飯がピッコロのことを尊敬している理由もかなり分かります。

技がかっこいい

あと彼の必殺技である「魔貫光殺法」という技がありますが作者の鳥山明さんのセンスをかなり感じます。ラディツツに放ったあのシーンはかっこよかったです。ただ使用回数はあまりなかった記憶があります。やはり気を貯めないといけないので使い勝手は悪かったんでしょうね。





<この動画の感想>
この動画を見ることでピッコロさんのかっこよさがすぐ分かると思います。曲も「HEATS」という曲なんですがかなりかっこいい曲です。始めの頃の悪役時代のピッコロさんから人造人間編までの活躍までよくまとめられているなと感じました。