20歳からアニメ好きになった人のブログ

メインは見たアニメの感想、時々読んだ漫画の感想やデジモンリンクスのプレイ日記など書いてます

【ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン】アニメ第5話を見た感想 覚醒するレンちゃん!

f:id:niwakaaniota:20180808181924j:plain

第5話「ラストバトルは私に」

<あらすじ>
《スクワッド・ジャム》が開始して1時間15分が過ぎた。残るチームは、レンたちともうひとつのチームだけ。急に取り乱したエムを残し、レンはたったひとりで決戦に向かう。
「ラストバトル! やってやるぞー! ま、できるところまでは」
相手チーム《SHINC》のメンバーは6人。激しい銃撃の中、レンは持ち前の俊敏性を活かして、戦場を駆け回る。だが、逃げ回っていては勝つことができない。そう気づいたときに、手元あった愛銃P90、通称ピーちゃんが語り掛けてきた。
「やっと気付いてくれたんだねっ!」
ピーちゃんの想い(!?)を受け、レンは相手チームに正面から挑む。

<キャスト(役:声優)>

レン:楠木ともり
ピトフーイ :日笠陽子
エム:興津和幸
フカ次郎:赤﨑千夏

<主題歌>
オープニングテーマ
「流星」歌:藍井エイル

エンディングテーマ
「To see the future」歌:楠木ともり 

 

 

<感想>
前回のラストでエムの変わりように少々がっかりさせられたけど今回はどうなるのかなと思いつつ見ました。

どうやらピトをかなり恐れていてあんな変わりようになったらしいですね。ピトとエムってリアルではどんな関係なんだろう・・・。ピトはかなり頭がおかしいとか言ってたがここまで泣くって・・・。さすがにかっこいい姿を見た後にあんなシーンを見たら笑えますよね。僕とか言ってたし・・・。

情けないエムを残し一人で6人のチームに果敢に挑むレンちゃんでしたが相手もなんか実力はそこまでない感じでしたね・・・。2人組なのを忘れてたのか知りませんが少しは気にしながら戦わないと・・・。レンちゃんは銃が壊されて覚醒。あのシーンってドラゴンボールのあのシーンみたいでしたね。なんかキリトもこんな感じになったことありましたね。主人公補正って言うんですかね。個人的に少し冷めてしまいました・・・。2人のチームに負ける相手もかなり情けないなと。もう少し頭を使っていたら勝てたと思うんですが・・・。

6人組の正体ですがやはりあの女子高生たちでしたね。新体操部の仲間でやっているとのこと。世界って狭いですね。こんな近くにいた人たちと戦っていたとは。ボスと呼ばれていたあのちょっとごついお方が可愛いらしい子でしたね。まあアバターなのであまり驚くこともないか。

また彼女たちと戦うことはあるんだろうか。しかしなぜレンちゃんの正体がバレたんだろうか。もしかして銃のキーホルダーでバレたのか・・・。