20歳からアニメ好きになった人のブログ

メインは見たアニメの感想、時々読んだ漫画の感想やデジモンリンクスのプレイ日記など書いてます。かなり適当に書いている部分も多いので期待はしないでください。

【ソードアート・オンライン アリシゼーション(3期)】アニメ第2話~第5話を見た感想 ゲーム世界の話は良かったけど現実世界の話がつまらない・・・

f:id:niwakaaniota:20181110022116j:plain

1話を見たあと忘れていて放置していましたが2話から5話まで見たので感想を。

 

あらすじ

絶命の危機にあるキリトが目を覚ますと、そこはファンタジーゲームを彷彿とさせる謎の世界の中だった。記憶が曖昧なままログアウトを試すも、現実世界に戻ることはできない。キリトが途方に暮れながら散策していると、やがて巨大な樹の下にたどり着く。そこで一人の少年と出会う。その少年の名は、ユージオといった。キリトはこの世界について話を聞き出そうとするが、ログアウトの方法はわからない。そしてユージオは、かつて自分の幼馴染だったアリスという少女のことについて語りはじめる。

(テレビアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」公式サイトより引用)

 

感想

f:id:niwakaaniota:20181110025038p:plain

1話の終盤でキリトが襲われてどうなったのか気になりましたが2話は再びゲーム世界から始まりました。どうやら6年経った世界のようで大きくなってまたキリトとユージオが再会したような感じですがキリトは記憶がなくユージオもキリトのことをまったく覚えていないので完全に初対面といった感じでした。

 

さいころと同じように大きな木を切り倒すために頑張っていましたが300年木を切るために頑張ってあれしか切れなかったのに4話で簡単に切り倒してしまうというのはちょっとどうなのかなと。まあこの木を切る前にゴブリンとの戦いがあったのでそこでの経験値が入り2人が成長してあのユージオ持っていた剣を使えるようになり木を切ることができたわけですが。

f:id:niwakaaniota:20181110022754j:plain

セルカを探して洞窟にいったことでゴブリンとの戦いになったわけですがアリスのことについて口を滑らせたキリトのせいだったね。今までのことを考えるとまたこの子もキリトに惚れるんだろうと少し思ってしまった。この作品で初めてキリトの戦いをみましたがゴブリンのボスみたいな奴と戦って苦戦はしていましたがやはり強いなと。ユージオのサポートもあったわけですが。気になったのがゲーム世界なのに血が出て痛みを感じていたということですね。ついにゲームの世界でも痛みを感じるようになるとは。

f:id:niwakaaniota:20181110022917j:plain

木を倒してキリトとユージオはアリスを助けるために旅立ったところでゲーム世界の話から現実の世界になりましたがなんかアスナが中心の回になりそうな感じでしたね。キリトはかなり重症らしく入院してたようですが菊岡という人物によって勝手にどこに連れ去られた様子。ここから恋人のキリトを取り戻すためのアスナの戦いが始まるといった感じでしょうね。現実世界になった途端かなりつまらなくなりました。個人的にアスナというキャラがあまり好きじゃないというのがあるのかもしれません。あと専門用語みたいな物も多いような気がします。ネットで調べればいいだけなんだろうけど。

f:id:niwakaaniota:20181110024719j:plain

あまりアスナのシーンばかり見たくないのでゲーム世界での話に期待してます。

 

まとめ

2話から初めてOPとEDが流れましたが特にOPが良かったなと。1期のOPからから見ていて感じるけど映像と音楽がかなり合っていて良かったなと。LISAさんの曲もかなりいいと思った。

 

まさか今期3回もゴブリンが出てくる作品を見るとは思わなかった。