20歳からアニメ好きになった人のブログ

メインは見たアニメの感想、時々読んだ漫画の感想やデジモンリンクスのプレイ日記など書いてます

【殺戮の天使】アニメ第7話を見た感想 ゾンビが出てくるとかホラー感が増してきた気がする

f:id:niwakaaniota:20180824193120j:plain

第7話「Who are you?」

 

<あらすじ>

自ら切り裂いた腹の傷によって、ザックは立ち上がることすらままならない状態だった。レイチェルは、止血薬を探して、ひとりB2階の奥へと向かう。「必ず、役に立つから」――。迷える子羊は、甘い匂いを放つ煙がくゆる懺悔室、そして、教会のような場所へといざなわれ……。あらわれたグレイ神父は好戦的な様は見せず、穏やかに問い掛ける。「君は、誰だ?」と。

(テレビアニメ「殺戮の天使」公式サイトより引用)

 

<キャスト(役:声優)>

レイチェル:千菅春香

ザック:岡本信彦

ダニー:櫻井孝宏

エディ:藤原夏海

キャシー:伊瀬茉莉也

グレイ:大塚芳忠


<主題歌>
オープニングテーマ
「Vital」歌:遠藤正明

 

エンディングテーマ
「Pray」歌:レイチェル(CV.千菅春香

 

 

 

 <感想>
7話の感想です。前回のラストがあんな感じで終わったのでザックの生死が気になりました。

 

なんとか生きてた・・・

f:id:niwakaaniota:20180824192610j:plain

前回のあの終わり方を見ると死んでしまったのかと思っていたら重症ながらなんとか生きていたようですね。ただ早く治療しないとヤバそうな感じです。レイチェルが倒れたザックをエレベーターから運んでいましたがレイチェルは力持ちだなと。

 

 

レイチェルが犯した罪とは?

f:id:niwakaaniota:20180824192704j:plain

止血剤を探すためにB2フロアの部屋の奥へ進んでいくと色々な仕掛けが。レイチェルは何か罪を犯してしまっていたようなのですが何なんだろうか。ここまでの行動を見る限り誰かを殺したとかそういうものはないと思うんですが。罪というかフロア主を殺してきたザックの方がヤバい気が・・・。懺悔の部屋でのレイチェルの表情が異様に怖かった気がしますがあれが本当の姿なんだろうか。

 

 

白目の神父から漂う甘い香り・・・

f:id:niwakaaniota:20180824192722j:plain

B2階のフロア主であるグレイが登場しました。なんか白目で怖い感じがしますね。ザックを助けるために止血剤を探しているレイチェルに対しダニーのいた階にならあるといい一緒に来るなら戻ることができると。そして試練を受けてもらうと。今まで出てきたフロア主の方々よりはまともそうな人物には思えますがどうなんでしょうかね。ピンクの甘い香りがするようだけどおじさんだし甘い香りとか・・・。おじさんといえば大抵加齢臭でしょ・・・。

 

 

なんかホラー感が増してきた感じ

f:id:niwakaaniota:20180824192742j:plain

レイチェルが受ける試練は牢獄にあるエレベーターを動かす電源を入れてくるというもの。前回のキャシーの謎解きよりも簡単そうな感じでしたが牢獄にはなぜかゾンビがいましたね。この作品にゾンビが登場するとは思わなかったので少し驚きました。ホラー作品といえばゾンビが登場するようなイメージがあるのでゾンビから逃げるレイチェルを見ていたら少しホラー感が出てきたかなと思いました。バイオハザードを想像してしまうからでしょうか・・・。結構あの映画の初めの作品が好きで何度も見ていたので・・・。

 

 

まとめ

ザックが生きていて良かったなと思いました。彼のタフさはここまで見てきて知っているので驚きはないですが。ただ早くしないとかなりヤバい気がします。そういえばレイチェルって縫う能力みたいなのあった気がする。あの能力でザックの傷口を縫ったりできないんだろうか・・・。

 

キャシーの死体がなかったのはなぜだろうか。いきなり出てきたゾンビもグレイが何かしたのは間違いなさそうです。

 

しかしレイチェル可愛かった。グレイに対して「ザックに近づいちゃだめ!」みたいな感じのあのシーン。

 

 

6話の感想もどうぞ

kuronekoanimezuki.hatenablog.com