20歳からアニメ好きになった人のブログ

メインは見たアニメの感想、時々読んだ漫画の感想やデジモンリンクスのプレイ日記など書いてます。かなり適当に書いている部分も多いので期待はしないでください。

【殺戮の天使】アニメ第5話を見た感想 ザックは嫌な過去を思い出してしまう・・・

f:id:niwakaaniota:20180809182349j:plain

第5話「Don’t let me kill you just yet.」

 

<あらすじ>

ガス室から脱出するためのカードキーを見つけたレイチェルだったが、乱暴に扱ったザックが壊してしまう。砂時計が無情にもタイムアウトを告げると、強力な毒ガスが噴射された。しかし、ザックとの〝約束〟を確かめたレイチェルは、決してあきらめず、驚愕の手段で脱出を試みるのだった。いまだ、姿を見せないキャシー。その刑罰は、凄惨な過去を持つザックの心をじわじわと追い詰め――!?

(テレビアニメ「殺戮の天使」公式サイトより引用)

 

<キャスト(役:声優)>

レイチェル:千菅春香

ザック:岡本信彦

ダニー:櫻井孝宏

エディ:藤原夏海

キャシー:伊瀬茉莉也

グレイ:大塚芳忠


<主題歌>
オープニングテーマ
「Vital」歌:遠藤正明

 

エンディングテーマ
「Pray」歌:レイチェル(CV.千菅春香

 

 

 

<感想>

5話を見た感想です。ザックがちょっとかわいそうな回だったなあと。

 

ガス室を爆発させる

f:id:niwakaaniota:20180809182421j:plain

ザックがミスをしたせいでもう最終手段といった感じでレイチェルがガスを利用し爆発させて脱出することに成功。かなりの爆発だったと思うけど2人とも無傷というのがすごいですね。ザックはタフなのは前回で知っていたけどこの爆発をレイチェルはどうやって防いだんだろうか。まあザックがどうにか守ったんだろうけど。持ち物から爆発にさせるための道具を作り出すのはすごい。脱出する方法があの方法しか残されていなかったとはいえちょっと大胆すぎる。死にたがりのレイチェルだから決断できたことなんだろうか。

 

 

ザックを精神的に痛めつける

f:id:niwakaaniota:20180809182552j:plain

次の謎解きはドールハウスという指示役と労働者に分かれて謎を解いていくというもの。指示役はレイチェルで労働者はザックでしたね。まあ今までのことを考えても当然ですが。

 

この謎解きはただの謎解きじゃなかったですね。レイチェルが紙に書いてあることをザックに伝えてドールを決まった位置に置いていくわけですがどう見てもザックの過去の出来事を再現させられていましたね・・・。完全にザックに対する精神攻撃ですよ。キャシーはザックの過去をどこかで知っていたんだろうか。しかしザックがあんなことを過去させられていたなんて。

 

 

豹変してしまうザック

f:id:niwakaaniota:20180809182624j:plain

ドールハウスの謎解きや薬によって理性を失い豹変しレイチェルを殺そうとするザック。あの薬は何の薬だったんだろうか。なんとか自分の感情を抑えていましたが。何か最後の言葉が気になる。もうかなりヤバい状態なのでは・・・。レイチェルに逃げろってことなんだろうか。

 

 

まとめ

次回でキャシーさんは退場するんだろうか。思い出したくないザックの過去で謎解きを作るのはちょっとなあ。

 

 

 

4話の感想もどうぞ

kuronekoanimezuki.hatenablog.com