20歳からアニメ好きになった人のブログ

メインは見たアニメの感想、時々読んだ漫画の感想やデジモンリンクスのプレイ日記など書いてます

【こみっくがーるず】アニメ第12話(最終話)を見た感想 かおすちゃんの成長を見届けることができて良かった

f:id:niwakaaniota:20180811191343j:plain


第12話「いってらっしゃいませ 立派な漫画家さまたち」

<あらすじ>
かおす初の連続掲載!前編の原稿の評判は上々だけど、それはまんが家寮のみんなが手伝ってくれた箇所だった。さあこれから後編の原稿を、という時に寮の建て替えのためにみんなは一時的に実家に戻ることに。一人きりで自信を失ったかおすのもとに、意外な人が訪ねてきて――
(テレビアニメ「こみっくがーるず」公式サイトより引用
 

<キャスト(キャラ:声優)>

萌田薫子:赤尾ひかる
恋塚小夢:本渡楓 
色川琉姫:大西沙織 
勝木翼:高橋李依 
怖浦すず:上田麗奈 
編沢まゆ:津田美波 
花園莉々香:遠藤綾 
虹野美晴:七瀬彩夏


<主題歌>

オープニングテーマ

 

エンディングテーマ

 


<感想>

今回で全12話視聴することができました。ひさびさにきらら系のアニメを見たわけですがやはり面白いなと。今までもひなこのーとなど色々見てきました今回もかなりいい作品でここまで全話見てきて良かったです。

前回掲載が決まったかおすちゃんですがまだまだ漫画家としては始まったばかりといった感じですかね。後半の原稿が描けずに悩むかおすちゃんでしたがなんとか締め切りが遅れたものの編沢さんに提出。漫画家は一度いい物語が描けてもどんどん続きを描いていかないといけないのでそこがやはり大変ですよね。俺にはちょっと無理です・・・。連続掲載が決まったものの3人に差を付けられてるかおすちゃん。ここから漫画家としてどうなっていくか楽しみです。果たして人気漫画になることができるんでしょうか。

寮まで迎えにきたかおすちゃんのお母さんですがかなり上品で美人な方でした。確か和菓子屋をしていると以前言っていた気がしますがちょっと予想と違った感じの人だったのでびっくりです。かおすちゃんのことを先生と呼んでいるのはいいですね。漫画家として頑張っていることを応援していていいお母さんだと思いました。ただ掲載された雑誌を色々と配ったりするのはやりすぎでは・・・。しかもお年寄り・・・。あと小さいころのドジっぷりを暴露するのもどうかと・・・。声優が能登麻美子さんでしたがやはりいい声だなあと思いました。能登さんの声久々に聞いた気がしますがやはりすぐ分かりますね。

かおすちゃんが「自分を受け入れてくれる友達が周りにいること当たり前じゃないんです」と言っていましたが、この寮に来なかったらいい仲間に出会うこともなく、いい作品も書けなかったと思うのでここでの経験はかなり大きいものだったと思います。後半の原稿を3人に頼らずに自分の力で書いていたので漫画家としてではなくて人としても成長できたのではないだろうか。

なんか簡単に書いてしまいましたが無事ここまで感想を書くことができました。まさかきらら系のアニメを見て泣くとは思いませんでした。登場人物の中では小夢が好きでしたがかおすちゃんのあのドジっぷりや反応がとても面白くて好きでした。2期があるのかはわかりませんが建て替えられた寮でまた4人が生活することになり新たなキャラとかも登場したりしそうですね。先輩となったかおすちゃんの姿とかも見れるんでしょうかね。次はいつきらら系の作品を見るかはわかりませんが期待したいと思います。