20歳からアニメ好きになった人のブログ

メインは見たアニメの感想、時々読んだ漫画の感想やデジモンリンクスのプレイ日記など書いてます

【とある魔術の禁書目録Ⅲ(3期)】アニメ第15話を見た感想 絹旗は可愛かったけどやっぱりフレンダだよね・・・

f:id:niwakaaniota:20190122024401j:plain

どうも黒猫です。15話を見たので感想を。

 

もういないんですね・・・。

 

あらすじ

第15話「迎電部隊(スパークシグナル)」

晩のおかずの煮込みハンバーグに野菜炒めへの挑戦。メイドの真贋談義と再会した昔なじみとの語らい。過ごしていたそれぞれの日常の、すぐ隣に横たわる『闇』へと呼び戻された『グループ』は、新たな任務――世界最大の粒子加速装置と子供たちを盾にした武装テロリスト『迎電部隊(スパークシグナル)』の排除に向かう。そこで彼らが耳にした意外な言葉は、今後の戦いの困難さを思い知らせるものだった。一方、浜面と絹旗は入院した滝壺を見舞っていた。麦野の脱落で事実上『アイテム』は瓦解。別組織への再編成を待つ絹旗とは対照的に、浜面はバニーガールへの並々ならぬこだわりを主張しつつも、滝壺の送るべき平和な未来について頭を悩ませていた。そんな彼らを、終わったはずの暗部抗争の余波が襲う――!

(出典元:STORY -とある魔術の禁書目録Ⅲ アニメ公式サイト

 

感想

今回からまた学園都市の裏で活動している暗部組織の人たちの話になりましたがどの組織のメンバーもみんな仲が良くていいなと。

 

f:id:niwakaaniota:20190122024432j:plain

© 2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

 

「グループ」のメンバーは似たもの同士が集まった感じで・・・。みんなロ〇コンとかショ〇コンとかそういう性癖をみんな持っているようで。アクセラレータさんも組織の一員としてしっかり任務をこなして困った人を助けたりしていましたが、彼も変わりましたね。普通に人助けしている姿にも少し驚きましたが、あのアクセラレータさんが大好きなラストオーダーとの電話中に笑ってました。あんな表情初めて見ましたよ。ついにあんな表情もするようになったんだなと。

続きを読む

【キャプテン翼】アニメ第41話を見た感想 次藤君のシュートが強力すぎるて森崎君がw

f:id:niwakaaniota:20190118020738j:plain

 Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

 

どうも黒猫です。41話を見たので感想を。

 

審判は次藤君を退場にするべき・・・。

 

あらすじ

第41話「恐怖の伏兵(ダークホース)」

ベスト4進出最後の椅子を賭け、南葛中と比良戸中の試合が始まった。得点力は高くないと目されていた比良戸だが、不敵な笑みを浮かべる次藤に翼は「何かがある」と、警戒の色を濃くする。そう思った矢先、次藤がダンプカーのように猛然と攻め込んできた!そのまま佐野との見事なコンビプレーに南葛は裏をかかれ、得点を許してしまう。とられたらとりかえすまでだと仲間を鼓舞する翼だったが、これはまだ比良戸の実力の片鱗でしかなかった。

(出典元:エピソード キャプテン翼|テレビ東京アニメ公式

 

小次郎より凄いかも・・・

f:id:niwakaaniota:20190118020815j:plain

 Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.

 

比良戸の次藤君ですが、あの体格と体の強さ、強力なシュートが凄かったですね。今までキャプテン翼には色々と凄い選手は出てきていて小次郎とかも彼と似たようなタイプの選手だと思いますが明らかに小次郎よりも凄いというかヤバい選手です。中学生離れとか言ってましたが高校生も超えているのではないか・・・。あの高杉君ですらパワーではまったく勝てないって・・・。

続きを読む

【とある魔術の禁書目録Ⅲ(3期)】アニメ第14話を見た感想 いくら敵とはいえ王女に顔面パンチとは・・・・

f:id:niwakaaniota:20190116015122j:plain

© 2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

 

どうも黒猫です。14話を見たので感想を。

 

やっぱりそういう倒し方ですか・・・。

 

あらすじ

第14話「英雄達」

カーテナ=オリジナルの暴走を成功させ、カヴン=コンパスによるバッキンガム宮殿への大規模閃光砲撃を敢行するイギリス清教。しかし、大打撃を受けたはずのキャーリサは揺らがない。粛清によってふたたび騎士派を結束させた彼女に、上条たちは持てるすべてを投入して対抗する。イギリス清教が、天草式が死力を尽くし、己の勝ち得た信念を胸に、ヴィリアンが戦場に身を投じる。リメエアはキャーリサの真の目的と覚悟を探り当て、国民に語りかける。そして、女王にして彼女の母親たるエリザードが、満を持してキャーリサの前に立つ――。英国全土を巻き込んだ騒動がハッピーエンドに終わったかに見えたそのとき。とある霊装を手にした男が、目的を果たすべく姿を現した……。

(出典元:STORY -とある魔術の禁書目録Ⅲ アニメ公式サイト

 

感想

 

 

f:id:niwakaaniota:20190116013544j:plain

© 2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

 

キャーリサさん一人に対して当麻、インデックス、神裂さん、アックアさん、騎士団長、女王陛下などが戦っていましたがあれだけのメンバーで戦っても最後までまともに傷すら付けられませんでしたね。キャーリサさん本人の強さっていうよりも完全にあのカーテナオリジナルの力だと思いますが。女王陛下がイギリス国民にも力を与えて戦わせようとしていたようでしたが結局バッキンガム宮殿に集まったものの特に戦いを見ていただけで何もしなかったという。もしかして原作とかだと国民が戦う場面があったじゃないだろうか。

続きを読む

【ゴブリンスレイヤー】アニメ第8話~第12話(最終話)まで見た感想 ゴブリンスレイヤーさんは最後までブレない男だった

f:id:niwakaaniota:20190114112101j:plain

©蝸牛くもSBクリエイティブゴブリンスレイヤー製作委員会

 

どうも黒猫です。

 

完全にこのアニメの存在を忘れて一か月以上ぶりに見ました。2018年の好きなアニメに入っていなかったのもそのせいです・・・。

 

あらすじ

小鬼英雄との戦闘で深く傷つき、生死の境を彷徨うゴブリンスレイヤー。剣の乙女は女神官と協力し、奇跡の力によるゴブリンスレイヤーの蘇生を試みる。 その頃、地下水路の探索を進めていた妖精弓手たちは、ゴブリンとは全くことなる未知のクリーチャーと遭遇する。未知のクリーチャーの圧倒的な攻撃力により、一度は攻略を諦めた一行だったが…。

(出典元:第八話 | TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイト

 

感想

 

f:id:niwakaaniota:20190114095941j:plain

©蝸牛くもSBクリエイティブゴブリンスレイヤー製作委員会

 

7話で死んだのかと思っていたゴブリンスレイヤーさんはやはり死んだようでした。女神官ちゃんと剣の乙女さんによる「〇女同衾の奇跡」という蘇生の魔法で生き返ることができたわけですがなんか8話の最初のシーンはエロかったですね。ゴブリンスレイヤーさんと女神官ちゃんは裸でくっついて一緒に寝てるし、剣の乙女さんと会話も良かった的な会話でなんかあの行為をやったあとみたいな感じで。でも後から調べてみたらまったくそんなことはなかったですね。そもそも死んだ人間は動けないし何もできるわけないです。変態が勝手にエロい想像をしただけでした。あまり説明もなかったので俺みたいないやらしい想像をした人もいたはず・・・。

続きを読む

2019年冬アニメ(1月~3月)で見る予定の作品!今期はあまり見たいものがないですね・・・

どうも黒猫です。

 

もう放送が始まっていたりして書くのが遅いような気がしますがあまり気にせず書いていこうと思います・・・。

 

SAOや転スラ、キャプテン翼など続いているアニメや2クール目に入ったアニメなどは書きません。

 

今回も内容などを見て俺の好みで適当に選ぼうと思います。ラノベや漫画を読んでいないため知っている作品はほとんどないと思うので・・・。一度は自分が読んでいるラノベや漫画がアニメ化されて嬉しいという気持ちを味わいたいものですが。

 

では見るアニメを選んでみようと思います。

 

BanG Dream!(バンドリ!) 2nd Season

 2期だけではなく3期の制作も決定していますね。1期も全話見てスマホゲームのガルパもプレイしている俺からしたら嬉しいんですけど3期制作決定は正直ちょっと早すぎるような気がしますね。2期の評判が悪すぎた場合はどうなるんだろうか・・・。 

続きを読む